1000円のシャツとオーダーメイドのシャツ

「矢野さんのデザインって派手さはないけど、なんかすごく馴染みが良くて心地いいんですよね」
ってこの前お客さんに褒めてもらいました。
僕がめちゃくちゃ意識している事なので非常に嬉しかったです😆
個性的で奇抜なカットはほぼしないし、前頭ブリーチとかも記憶に無いくらいしてない。派手なカット演出も一切ナシ😂
だけど

お客さんと僕の気分と時代の気分。

似合う似合わないよりどんな空気感を纏いたいか。

柔らかくその人に馴染む髪色。

溶けるような柔らかい毛先。

ダメージを最小限に抑え品のある艶を保つ。

などの事柄を総称して僕は

髪心地(かみごこち)

と呼んでいます。
着心地的な感じです。
ファストファッションの¥1000の白シャツもテーラーで仕立てた白シャツもパッと見の違いはあまりわかんないかもしれません。
だけど着心地は全然違うハズ。
そんなイメージです。
ただの白シャツなら安いやつでいいよ!っていう人もいます。それでよい人はそれで全然いいと思います。
僕は職人がこだわって造った白シャツがいいなー
造り手の生き様をしっかり感じたいから
それが価値なんだと思います!!
てことでもっともっと

髪心地のいい髪

を造るため精進して参ります
よかったらお付き合い下さい🙇‍♂️
書いてて気付いたけど、洋服は脱げるけど髪は24時間ついてるよね!
やっぱ髪大事だ!!
自分で自分の事が恥ずかしくない本物の美容師でありたいって強く思います。
LINE@始めました
限定記事なども配信しています
ご予約はこちらからお願いします
ご登録よろしくお願いします
ID検索の場合は@から入力下さい
@をつけないと別の人がでます😂
↓からも追加出来ます
@yanotaka

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

         
人気記事